FX復讐記 Ver.0.236

スイングトレードはじめました。

基本戦略
スイングトレーダーですので基本は日足、4時間足を見ています。4時間足で動きがありそうなら1時間足に切り替えて細かくチャートを追っていきます。なお使用するものはフィボナッチだけで後はダウ理論やエリオット波動等のチャートの形状に関する考えを元にエントリーします。【取引通貨】ドル/円、豪ドル/円、キウイ/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2012年07月02日

2012.07.02

category : 書籍

今日は趣向を変えて書籍の感想なんてものを書いてみます。と言っても本はあまり読まないので見当違いなことを書いてるかもしれませんが、ご容赦ください。

その本はこちら
カンの正体 「直勘力」で逆境に強くなる (知的発見!BOOKS)カンの正体 「直勘力」で逆境に強くなる (知的発見!BOOKS)
(2011/05/10)
桜井 章一

商品詳細を見る


勝ち負けの世界で生きている人間なら何か参考になりそうなことがあるんじゃないかと思ったためです。


以下感想

全体を通して感覚に頼りすぎではないのかなと思いました。まぁタイトルが「カンの正体」なんだからそりゃそうだろと突っ込まれそうですが...

思想や宗教は誰かの意見に過ぎないってのは今の自分にとっては最も共感できる部分でしたね。その他にも確かになるほどなぁと感じる所はいくらかありましたが、読んでて何か違和感を感じました。その違和感を一言で言うと「私は聖人君子で天才だ」という自慢のように思えたことですね。そのせいか、途中からは猜疑心が邪魔をして非常に読み辛い印象を受けました。ただ、自分の根暗な性格のために曲がった解釈をしていた可能性も十分ありますけど。

読み終わって自覚したのはやっぱり自分は完全に理論で物事を捉える人間なんだと再認識しました。意見ならばいくらか同意できましたが、桜井さんの生き方そのものに感心するところはございませんでした。また同著者の別の本に「楽して儲けようという発想になって博打のような金融商品の取引に走ったり~」という一文があり、麻雀と同じ勝ち負けの世界なのに安易なイメージで物事を語っている所を見ると自分の意見、経験、カンが全て正しいと妄信しているのではないかと思ってしまいます。桜井さんの今の生き方は現時点で彼の人生の結果でありその結果が正しかっただけで、同じ事を今の自分が行って彼と同じ年齢になる頃に同じようになれるかは甚だ疑問だと感じました。それこそ「「正しさ」は時々刻々と変わっている(上記書籍60ページより引用)」わけですから。

あぁ、身も蓋も無いこと言っちゃった。





トレードに関しては今日は行っていません。ユーロドルの動きによってはトレードするかもしれませんが、今はまだ様子見です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

緋眼鏡

Author:緋眼鏡
就職活動において性格診断で受かったことが無いほどに性根捻じ曲がった大学生です。就職した奴らよりも多く稼ぐ。これが自分にとっての最高の復讐となります。果たして私が復讐を果たす日は来るのだろうか?

最新記事
経済指標カレンダー
FXの比較・口コミなら「FXウォーカー」
カウンター

Copyright ©FX復讐記 Ver.0.236. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。