FX復讐記 Ver.0.236

スイングトレードはじめました。

基本戦略
スイングトレーダーですので基本は日足、4時間足を見ています。4時間足で動きがありそうなら1時間足に切り替えて細かくチャートを追っていきます。なお使用するものはフィボナッチだけで後はダウ理論やエリオット波動等のチャートの形状に関する考えを元にエントリーします。【取引通貨】ドル/円、豪ドル/円、キウイ/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2012月09月26日

2012.09.27

category : 成績

昨日損切ったポジションは本当に天井での損切りになるという大惨事。弱いメンタルが呪わしい。それでも反省点は反省したし次はそうならないようにするまで。

今日は豪ドル/円をロングで入りました。これはいつもどおりのフィボナッチを使ったものです。

スイングトレーダーに転向してからトレードが今の時点で36回になりましたが、大きくドローダウンを迎えそうでそこから盛り返して±0にしてといった感じ。悪い意味で安定しているような...

原因は伸ばせるところを伸ばせていない。この一言に尽きる。少し利が乗ると利確してとれたはずの利を逃したり、本来なら耐えるべきところを昨日のように損切りしたりとそんなことをしてたらそら稼げないよなと。

そこで「もし半利確のラインor逆指値のラインまで保有し続けていた場合」を想定してみたところ。

・半分利確のラインに到達 22回(その後逆指値を建値へ移動させ逆指値に掛かった回数が12回、更に利が伸びた回数が10回)
・半分利確のラインに到達することなく損切りラインへ到達 14回

大体三回に二回はどんな形であれ半利確ラインに到達してる模様。14回の損切りになったトレードはどう見ても入る位置がおかしかったり今のようにラインに触れてから数時間待つといったことができてない部分も有ったのでそういう無駄なトレードを減らせばもっと成績は改善できると思います。

机上の空論にならないためにも現在のルールを遵守し、更にトレードの精度を上げていこうと思います。

取引結果


にほんブログ村


ブログ為替レート


為替・FX ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

緋眼鏡

Author:緋眼鏡
就職活動において性格診断で受かったことが無いほどに性根捻じ曲がった大学生です。就職した奴らよりも多く稼ぐ。これが自分にとっての最高の復讐となります。果たして私が復讐を果たす日は来るのだろうか?

最新記事
経済指標カレンダー
FXの比較・口コミなら「FXウォーカー」
カウンター

Copyright ©FX復讐記 Ver.0.236. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。